JP Road mirage - Sumomo Toxin / すもも毒素

現在波乱の真っ只中です。そんな中で実際にしたこと、感じたことを書いていきます。これが誰かの助けになればうれしいです。

出来事

静かなお正月と、アリスのゲームと、恐るべき事実

お題「ささやかな幸せ」 コロナの状態がとても悪くなったので、今年の正月には実家に行かないことにしました。 母が一人でいるので、できれば行きたかったのですが、元気はあり余っているようだったので自粛することにしました。 コロナをうつしてしまうよう…

寒くなるのはそれはそれで楽しいし、片付けの進む季節でもあり

今週のお題「急に寒いやん」 お題「断捨離」 急に寒くなりましたが、秋と冬の境目って、いつもこんなものだったような気もします。 気持ちはまだ暖かい季節のつもりなのに、いつの間にか気温は下がって、服や寝具を換える前に思った以上に寒い日がきてしまい…

ほんとうに急に寒くなりました

今週のお題「急に寒いやん」 もう10月も終わりですが、ほんとうに急に寒くなってきました。 急に寒くなったせいか、体調を崩して激しい腹痛に見舞われ、2日間何も食べることができませんでした。 食事を断ったおかげか、胃腸の働きが戻って、何とか回復しま…

何のために行われるのかよくわからない国勢調査は拒否されても仕方ないかな

こんなニュースを見ました。 国勢調査が「存亡の危機」に!? #nhk_news https://t.co/APGWwbnKAZ— NHKニュース (@nhk_news) 2020年10月6日 我が家では、国勢調査が配布された日にインターネットで回答してしまいましたが、今の時代にこのやり方で調査するの…

仕事をする時に、効率を上げるおやつはかかせません

今週のお題「好きなおやつ」 窓を開けていると肌寒くなってくるくらいの涼しい一日でした。 9月も終わって、きょうから10月です。 空の雲もすっかり秋模様です。 会社にいる時、仕事の合間に甘いものを食べる習慣がありました。 チョコレートや飴などが多か…

災害への備えはこれまでの常識の範囲で考えていては足りない時代にきている

今週のお題「もしもの備え」 ここのところ、「観測開始以来初の」とか「20年に一度の」とか「これまでに経験のない」異常気象や災害が続けざまに発生しています。 「何か大きな力がこの世の終わりをもたらそうとしている、これがその始まり。つまり終わりの…

だれかの人生の物語

今週のお題「読書感想文」 今、とても真剣に読んでいて、熱中しているお話があります。 まだ未完なのですが、先が気になって仕方ない作品です。 物語は、主人公がまだ乳幼児のころの断片的な記憶から始まります。 とても狭い、暗い階段をのぼっていくところ…

もし大学に行くことがなかったら

今週のお題「怖い話」 夏のお盆時期に家にいるのは何年ぶりでしょうか。 奥さんの実家が遠く、夏休みくらいしか訪れることができないので、子どもが受験の時期以外は必ずそちらを訪れていました。 長距離ドライブなしの夏は本当に久しぶりです。 まだ副作用…

あまり怖いもののない私が本当に怖かった時のこと

今週のお題「怖い話」 きょうも熱中症の警報が出るような暑さでしたが、体感的にはそれほど暑さを感じませんでした。 空気が乾いていたせいでしょうか、そのまま倒れるほどではありませんでした。 それでも、夜になっても外気温は33℃くらいあるので、やっぱ…

夏のロングドライブはいつも選び抜いた曲を入れたカセットと一緒に

今週のお題「夏うた」 きょうは天気予報では35℃のはずだったのに、一日中雲が出ていたせいか、30℃にいかなかったようです。 暑くなくてよかったのですが、どうも夏らしくない一日でした。 夜に入って窓から入ってくる風は涼しいとさえ感じられます。お盆を過…

新しい朝が来た …夏のうたならこれでしょう

今週のお題「夏うた」 窓を開けても閉めても、まったく暑さの変わらない一日。 とても過剰な夏です。 エアコンを効かせていないところに長時間いると命がなくなりそうなので、一日のほとんどを整えられた空間の中で過ごしています。 いちばん好きな季節が夏…

緊急地震速報の誤報は、大きな災害が起こらなかったのだからむしろプラス寄り

緊急地震速報「誤報」で謝罪#Yahooニュースhttps://t.co/wg9LaWnPrg 誤報はあって当たり前で、予測精度を上げるよいチャンスです。過剰に叩くのはマイナスでしかありません。— 香林・劉 (@karinryu) 2020年7月30日 緊急地震情報が発令されたのに、揺れがなか…

洗面所の壁に扇風機を取り付けました

お題「これ買いました」 うちでは洗面所兼脱衣所に扇風機を置いています。洗濯物をここに干した時に、除湿器に加えて扇風機で空気をかき回して早く乾くようにしています。 冬でも梅雨でも花粉症の季節でも、ここなら洗濯物を乾かすことができるので、けっこ…

気象予報士は猛暑になると言い、岩手の農家は冷夏を危惧している

今週のお題「2020年上半期」 今年の上半期はコロナウィルスで散々でしたが、下半期にも不穏なうわさが出ていてワクワクしています。 岩手の農家たちが口を揃えて『今年は冷夏になる』と言っているらしい「農家の経験則と専門家の予測が正反対なのも怖い」 - …

上半期に起きたことの中で1番はやっぱりコロナ

今週のお題「2020年上半期」 きょうも気温は低めですが、湿度が高くて若干過ごしにくい一日でした。 2020年がもう半分終わってしまって、いささか慌てております。 「こんなはずじゃなかった」の一番目は、 やはりコロナウィルスの発生です。 政府の動き方に…

長らく懸案だった子どもの自転車と車のホイールを処分しました

お題「断捨離」 昨年は梅雨でもあまり雨の降らない空梅雨だったのですが、今年はしっかり雨の降る梅雨らしい梅雨になりました。 その梅雨の合間に、捨てたくてしょうがなかった大物二つを処分することができました。 子どもが通学で使っていて、その後10年近…

アイスは食べる時間そのものが幸せのあかし

今週のお題「私の好きなアイス」 子どものころから、アイスは大好きでした。 病める時も健やかなる時も、アイスを食べると幸せな気分になれました。 どんなアイスでも、アイスを食べる時間は楽しい時間です。 食べるアイスおいしいかどうかはあまり関係なく…

昔住んでいた家の、なつかしい妄想のかけらが出てきました

お題「我が家のここが好き」 古い書類の整理をしていたら、なつかしいものが出てきました。 結婚してすぐに入った社宅の間取りと、どんな部屋にしたいかを考えたプランです。 社宅はけっこう古いもので、いかにも昭和の社宅という作りでした。 間取りは3Kで…

私だけなのかもしれないけど… 傘って浮きますよね?

今週のお題「傘」 傘と言えば、傘ってさして歩いている時、掌の中で浮いて重さをほとんど感じませんよね? 相方に聞いてみたのですが、 「いや、軽い傘は軽いけど、重い傘は重いよ」 と、何も意味が加えられない回答をもらいました。 軽い傘でも重い傘でも、…

小学生のころ、数時間入り浸っても飽きることのなかった文房具屋さん

今週のお題「好きなお店」 小学生のころ、そこに行ったら1時間でも2時間でも過ごせる場所がありました。 文房具店です。 小学生一人で行く店は、ほかにもおもちゃ屋と本屋がありますが、そちらはそんなに時間をかけませんでした。 おもちゃ屋に行っても、い…

これから大不況が来るので、何とかしのぎ切る方策を考えないと

<新型コロナ>倒産 1万件超見通し 休廃業は2万5000件:東京新聞 TOKYO Web コロナが致命傷だけれど、不況時に消費税増税という悪手が順当に効いてきてしまっている 2020/05/28 22:38 皆さんも薄々気づいておられることと思いますが、日本経済はかなり…

おうち時間もお終いでしょうか。春の花を見つけました

お題「#おうち時間」 いよいよ日本全国で緊急事態宣言が解除されました。北海道はまだ罹患率が高いのですが、これでまた2次流行、3次流行がなければよいのですが。 10万円の特別給付金は、私はうちの自治体で申告が始まったその日にオンラインで申請しました…

深夜になっての大停電事件

昨日に続いて、今日も一日雨が降ったり止んだりの湿度の高い一日でした。 その上、寝不足気味なので目がしょぼしょぼしています。 寝不足になった原因が、夜半の大停電事件です。とりあえず応急処置をした後も、眼が冴えて眠れず、睡眠不足に致命的に弱いAB…

海に行きたいけれど行けない日々 行けないほどに恋しい旅路

お題「#おうち時間」 外に遊びに出られなくなり、おうち時間が長くなると、旅行した時のことを思い出したり、これから行きたい場所などについて妄想したりすることが多くなります。 今年の夏は海に行きたいのですが、難しいかな… 山の近くばかりで暮らしてき…

特別定額給付金をオンライン申請しました

お題「10万円」 いろいろ紆余曲折はありましたが、5月1日から10万円の特別定額給付金の支給が開始されました。 コロナが猖獗するこの時期に、混みあうことが予想される窓口に行くのはあまりよくないんじゃないかと思い、オンラインで申請することにしました…

コロナウィルスと戦っている皆さまへ

「どうして専門家なのに感染したの?」に対する答えは「どうして軍人なのに戦死するの?」です。戦場に!行ってるからっだっよっ!!— ぐっどせんせい⤴耳鼻咽喉科医師 (@0RLandNTD) 2020年4月26日 いま現在も、大勢の医療関係者がコロナウィルスと戦っていま…

山の中で見た不思議なもの ふたつめ

今週のお題「激レア体験」 子どものころから山に近い場所で暮らすことが多かったので、 変わったものを見る機会がありました。特に生き物はいろいろなものがあり、山にはこんなものもいるんだなと思っていました。 でも、今考えてみるとやはりどこか少しだけ…

山の中で見た不思議なもの ひとつめ

今週のお題「激レア体験」 奥さんと話していたら、激レアと思える体験をいくつか思い出しました。 父の仕事の関係で、小学生くらいまで、3年ごとくらいで住む場所が変わっていました。風の又三郎を読んだ時、自分に近い感じがしたのを覚えています。 住んだ…

ドッペルゲンガー奇譚

今週のお題「激レア体験」 まっとうな人生を歩んできている私には、あまり激レア体験というものがありません。 誰よりも長く一緒にいる相方は、私がいっしょにいることでたくさんの激レア体験をしているというのですが、これはいったいどういうことなのでし…

横浜市の意識の低さは異常

保育士の感染「保護者に知らせず続けて」 横浜市が指示 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル 小さい子どもが発病しても横浜市はOKだということ? 2020/04/15 16:04 目を疑いました。 できないことがあるのはしょうがないけれど、積極的にこんな指示を出…