JP Road mirage - Sumomo Toxin / すもも毒素

現在波乱の真っ只中です。そんな中で実際にしたこと、感じたことを書いていきます。これが誰かの助けになればうれしいです。

Lifestyle/ライフスタイル

大人になるということ

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 今年は雪も厳しく降り、昨年に続いて自然との共生が難しくなっています。 テレビの画面で2階建ての家の2階まで届きそうな雪を見て、なつかしくなりました。 雪国の冬はとても過酷ですが、そこで過ごした日々は忘れ…

家の片付けの来年の取り組みと今年最後の任務、年賀状を描き終えました

お題「断捨離」 お題「捨てられないもの」 12月になってもそれほど厳しい寒さにならず、「冬ってこんなもんだったっけ」と思っていたら、12月終わり近くなってピリピリくるほどの寒さがやってきました。 冬はこんなもんですね。 厳冬モードに入ってこの寒さ…

2020年に物欲を満たしてくれたものたち

お題「#買って良かった2020 」 2020年はコロナ騒ぎもあり、あまりいろいろなことをすることはできませんでした。 パソコン更新の件は挙げましたが、それ以外のいくつかについてもご紹介します。 www.nigemizu.com 道(映画) 一番好きな映画の一つです。 フ…

誰の生まれた日かわからないけれど、幸せの象徴になる日であってほしい今日

お題「ささやかな幸せ」 今年のクリスマスイブは、寒さは厳しいながら穏やかな天候で、静かな夜になりました。 子供たちが生まれてから、いや、結婚してからずっと、クリスマスは家族だけで過ごしています。 食卓にはクリスマスには定番の鶏モモのローストチ…

自分へのご褒美、私はいらないかな

今週のお題「自分にご褒美」 先週末から体調が悪くなってしまい、いろいろなことを進めることができませんでした。 さいわいコロナではなく、今はおおむね回復しました。 先週末、急に寒さが厳しくなったことが原因のようです。 皆さんもお身体をお大事にし…

ピザはおいしいけれど、私の中ではどこまでもおやつに分類されています

今週のお題「ピザ」 食べるもので嫌いなものはあまりありません。 ほとんど何でもおいしくいただける、お得な体質です。 味が駄目なら食感を、食感もダメなら香りを、香りもダメなら栄養価を考えて、おいしくいただくのです。 ピザはわたしの中ではおやつに…

鍋は冬になると現れるぬくもりの妖精

今週のお題「鍋」 朝起きると、冬が近いと感じる日が続くようになってきました。 空気が冷たくなるこの季節には、身体の芯から温まる鍋物が食べたくなります。 うちでよく食べる鍋物は、おでんにちゃんこ鍋にキムチ鍋、鴨鍋、もつ鍋、すき焼き、海鮮鍋あたり…

大量に保管されているモノの一角、ビデオテープを処分しました

お題「断捨離」 月に一回の不燃ごみの日だったので、昨日がんばって分別しました。 いろいろ片づけを進めて、お菓子の入っていた四角い缶のケースの中身をなくして、4つ分を金属ゴミに捨てました。 お菓子の缶はけっこう大きくて嵩張っていたので、考えてい…

寒くなるのはそれはそれで楽しいし、片付けの進む季節でもあり

今週のお題「急に寒いやん」 お題「断捨離」 急に寒くなりましたが、秋と冬の境目って、いつもこんなものだったような気もします。 気持ちはまだ暖かい季節のつもりなのに、いつの間にか気温は下がって、服や寝具を換える前に思った以上に寒い日がきてしまい…

縁があって知ったお店 「台湾料理 彩華」のラーメンはおいしい

お気に入りの店を見つけるのには、いろいろなお店に入ってみる好奇心が大切です。 いろいろなお店に入りまくって、いろいろな料理を食べまくってみないと見つかりません。 なかなか井之頭五郎さんのように、入る店入る店掘り出し物というわけにはいきません…

夫婦でするちょっと危ない交流の時間

お題「ささやかな幸せ」 お題「わたしの宝物」 「これまでに読んだ本で、人生に影響したくらいの本って、どんなのがある?」 「忘れられない映画っていえば?」 うちでは、夫婦でいろいろなテーマを出して話をすることがあります。 お互いのいろいろな物事に…

おやつは生活の中で輝くオアシスタイム

今週のお題「好きなおやつ」 おやつは生活の中のオアシスですね。 食事も憩いの時間だったりしますが、おやつは格別。 おやつといえば何でしょうか。 洋菓子が多い気もしますが、私は和も中華もすべて好きです。 和菓子 和菓子の繊細な練り菓子も好きですが…

追憶の味、過ぎた時の記憶

今週のお題「好きなおやつ」 おやつというのは、昔のあたたかい記憶と連動しています。 駄菓子屋で買ったラムネや甘納豆などの菓子や、お店で買ってもらうチョコレートやキャラメル、卵ボーロなどの菓子類も好きですが、どうしても思い出されるのは子どもの…

ミニマリストがよく考えなければいけないこと

お題「断捨離」 お題「捨てられないもの」 今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 なぜだかわからないけれど、ミニマリズムを実践しようとする人は、何のためにミニマリズムを取り入れようとしているのか理解できていない人が多いように思います。 ミニ…

9カ月ぶりの親孝行ツアー 長距離移動は疲れました

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 お題「断捨離」 この4連休に、9カ月ぶりに親の家に行ってきました。 正月以来ということですね。父はすでに亡くなっており、母は86歳で1人住まいなので、いろいろ心配です。 車で30分くらいのところに弟がすんでい…

粗大ごみの持ち込みをして、家の中と心が少し軽くなりました

お題「断捨離」 お題「ささやかな幸せ」 きょうは昼間も30℃までいかず、ちょうどよく曇っていたので、午前中お仕事だった奥様を迎えに行った時に相談して、粗大ごみの持ち込みをすることにしました。 コロナ禍でしばらくは持ち込みできなかったのですが、受…

ごはんのお供は私の敵! 何とか味方にしたいのだけれど。

今週のお題「ごはんのお供」 生まれが新潟の魚沼という米どころのせいか、米に関しての舌はかなり鋭敏で、相方に嫌がられています。 「あれ、今日炊き方失敗した?」と言ったらすごく嫌な顔をされて、 「少し安いお米にしたの」と言われました。 食料コスト…

新米の季節に忍びよるものたち

今週のお題「ごはんのお供」 9月と言えば、そろそろ新米の季節です。 新米は含まれている水分量も多く、吸水もよいので、水の量に注意して炊かなければなりませんが、やはり味も香りも格段にふくよかで、口に含むと生きて来てよかったと感じられます。 ごは…

ほんとうに備えなければならないこと

今週のお題「もしもの備え」 どちらかと言えば過剰に備えるたちです。 降雨率が10%以下でもカバンの中には常に折り畳み傘が入っており、風邪をひいていなくてもティッシュペーパーを完備し、使いもしない電子辞書と照明付きの拡大鏡に筆記具、緊急時用のチョ…

災害への備えはこれまでの常識の範囲で考えていては足りない時代にきている

今週のお題「もしもの備え」 ここのところ、「観測開始以来初の」とか「20年に一度の」とか「これまでに経験のない」異常気象や災害が続けざまに発生しています。 「何か大きな力がこの世の終わりをもたらそうとしている、これがその始まり。つまり終わりの…

魔法のほうきを手に入れたので、懸案事項を一つ解決しました

きょうも息が詰まるような暑さでしたが、昨日よりは少しマシだった気がします。 気温が高いと、エアコンの効いた部屋の中にいてもやる気がなかなか出ません。これはどういう理屈によるものなのでしょうか。 お盆休みの間に、新たに手に入れた魔法のほうきで…

もし大学に行くことがなかったら

今週のお題「怖い話」 夏のお盆時期に家にいるのは何年ぶりでしょうか。 奥さんの実家が遠く、夏休みくらいしか訪れることができないので、子どもが受験の時期以外は必ずそちらを訪れていました。 長距離ドライブなしの夏は本当に久しぶりです。 まだ副作用…

「わたしって変わってるから」は、あまりうまくない運命からの逃れかた

あまりに暑いので、YouTubeで庭に池を作る動画ばかり見て癒されています。 でも、実際にしなければならない作業を見ると、とても無理そうです。水の浄化設備やポンプの設置とか、自然の生態系を人工的に作るのはとても大変なのですね。 アマガエルに庭に住み…

夏の歌は生命の歌。生き物はみんな歌っている

今週のお題「夏うた」 少し薄雲が覆っていますが、広がる青空に35℃越えの暑さは見事に夏です。 あつい… 夏を感じる歌と言えば、爆風スランプさんの「Runner」や「リゾ・ラバ」、TMRさんの「HOT LIMIT」、サザンオールスターズさんの「勝手にシンドバッド」、…

夏のロングドライブはいつも選び抜いた曲を入れたカセットと一緒に

今週のお題「夏うた」 きょうは天気予報では35℃のはずだったのに、一日中雲が出ていたせいか、30℃にいかなかったようです。 暑くなくてよかったのですが、どうも夏らしくない一日でした。 夜に入って窓から入ってくる風は涼しいとさえ感じられます。お盆を過…

新しい朝が来た …夏のうたならこれでしょう

今週のお題「夏うた」 窓を開けても閉めても、まったく暑さの変わらない一日。 とても過剰な夏です。 エアコンを効かせていないところに長時間いると命がなくなりそうなので、一日のほとんどを整えられた空間の中で過ごしています。 いちばん好きな季節が夏…

読書はそれだけでは知的消費だけど、文字を追う力を身につけると世界を100倍に拡げられる

ナチュラルに子供の頃から文字があると読んでしまう人はお菓子のパッケージの成分表から細かい説明文まで全部読んでしまうから「文字は勉強の為に頑張って読むもの」みたいな感覚の人とは脳内の情報量が最初から全く違ってたりするんで、勉強でしか文字読ま…

祭りは本来祈りと祈願からきている

「ねぶた」と呼ばれる藁の束を燃やしながら日本海に流し、夏の災厄や疫病を払い去る民俗行事「滑川のネブタ流し」(富山県滑川市)を見学。一時は中止を検討したものの、「やはり疫病を払う行事だから」とのことで、規模を縮小して有志で開催に至った、との…

Tシャツは夏の記憶なのに、なぜか正月

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 夏と言えばTシャツですが、Tシャツが着こなせない身体になってずいぶん経ちます。 家の中ではTシャツ1枚で過ごしていますが、外に出る時はシャツを羽織らないと出て行けなくなってしまいました。 昔は自転車で100キロくら…

片付けをする時に気をつけること

お題「断捨離」 きょうも一日雨模様でした。雨なのに暑いのは気持ち悪いですね。 空調をきかせていない廊下はペタペタして、湿度が高そうです。 今、家の中を再構築するため、不用品の選び出しと廃却を進めています。 効果のある片づけ方の最新バージョンが…