JP Road mirage - Sumomo Toxin / すもも毒素

現在波乱の真っ只中です。そんな中で実際にしたこと、感じたことを書いていきます。これが誰かの助けになればうれしいです。

「わたしって変わってるから」は、あまりうまくない運命からの逃れかた

あまりに暑いので、YouTubeで庭に池を作る動画ばかり見て癒されています。 でも、実際にしなければならない作業を見ると、とても無理そうです。水の浄化設備やポンプの設置とか、自然の生態系を人工的に作るのはとても大変なのですね。 アマガエルに庭に住み…

肉食女性の酒池肉林 「永世乙女の戦い方」くずしろ

お題「我が家の本棚」 日中、どこに行ってもまんべんなく暑くて、身体に熱気がまとわりつく今日は、夜10時を過ぎてもトイレの温度計が33℃で、とても夏です。 そんな気力をそがれる日にご紹介したいのが、心を不安定にしてくれるくずしろさんの「永世乙女の戦…

夏の歌は生命の歌。生き物はみんな歌っている

今週のお題「夏うた」 少し薄雲が覆っていますが、広がる青空に35℃越えの暑さは見事に夏です。 あつい… 夏を感じる歌と言えば、爆風スランプさんの「Runner」や「リゾ・ラバ」、TMRさんの「HOT LIMIT」、サザンオールスターズさんの「勝手にシンドバッド」、…

夏のロングドライブはいつも選び抜いた曲を入れたカセットと一緒に

今週のお題「夏うた」 きょうは天気予報では35℃のはずだったのに、一日中雲が出ていたせいか、30℃にいかなかったようです。 暑くなくてよかったのですが、どうも夏らしくない一日でした。 夜に入って窓から入ってくる風は涼しいとさえ感じられます。お盆を過…

新しい朝が来た …夏のうたならこれでしょう

今週のお題「夏うた」 窓を開けても閉めても、まったく暑さの変わらない一日。 とても過剰な夏です。 エアコンを効かせていないところに長時間いると命がなくなりそうなので、一日のほとんどを整えられた空間の中で過ごしています。 いちばん好きな季節が夏…

読書はそれだけでは知的消費だけど、文字を追う力を身につけると世界を100倍に拡げられる

ナチュラルに子供の頃から文字があると読んでしまう人はお菓子のパッケージの成分表から細かい説明文まで全部読んでしまうから「文字は勉強の為に頑張って読むもの」みたいな感覚の人とは脳内の情報量が最初から全く違ってたりするんで、勉強でしか文字読ま…

理屈が通じる場はユートピアではなく、腕力ではなく知力で人を殴ることがある

お題「我が家のここが好き」 学者さんに「親が高等教育を受けてるって素晴らしいですね…家の中で理屈が通じる…」って言ったら「?普通通じないですか?」と返されたんですが大体の家庭では「感情」が一番偉くてわけのわからない理屈に家族の構成員が振り回さ…

とっても前向きなホラー 「メアリ・ジキルとマッド・サイエンティストの娘たち」シオドラ・ゴス

お題「我が家の本棚」 何だかSF業界がざわざわしているので、震源であるシオドラ・ゴスさんの「メアリ・ジキルとマッド・サイエンティストの娘たち」を買ってみました。 読んでみたら評判を聞いて思っていた以上に面白いお話でした。 タイトルの通り、主人公…

緊急地震速報の誤報は、大きな災害が起こらなかったのだからむしろプラス寄り

緊急地震速報「誤報」で謝罪#Yahooニュースhttps://t.co/wg9LaWnPrg 誤報はあって当たり前で、予測精度を上げるよいチャンスです。過剰に叩くのはマイナスでしかありません。— 香林・劉 (@karinryu) 2020年7月30日 緊急地震情報が発令されたのに、揺れがなか…

祭りは本来祈りと祈願からきている

「ねぶた」と呼ばれる藁の束を燃やしながら日本海に流し、夏の災厄や疫病を払い去る民俗行事「滑川のネブタ流し」(富山県滑川市)を見学。一時は中止を検討したものの、「やはり疫病を払う行事だから」とのことで、規模を縮小して有志で開催に至った、との…

Tシャツは夏の記憶なのに、なぜか正月

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 夏と言えばTシャツですが、Tシャツが着こなせない身体になってずいぶん経ちます。 家の中ではTシャツ1枚で過ごしていますが、外に出る時はシャツを羽織らないと出て行けなくなってしまいました。 昔は自転車で100キロくら…

大きめの収納は破壊してゴミに

お題「断捨離」 お題「捨てられないもの」 7月終わりだというのに、きょうはかなり涼しかったので、不要物の廃棄を進めました。 しばらくぶりに雨の気配がないので、分解した椅子型収納を破壊して、燃えるゴミにして出しました。 破壊するのが嫌だったので、…

洗面所の壁に扇風機を取り付けました

お題「これ買いました」 うちでは洗面所兼脱衣所に扇風機を置いています。洗濯物をここに干した時に、除湿器に加えて扇風機で空気をかき回して早く乾くようにしています。 冬でも梅雨でも花粉症の季節でも、ここなら洗濯物を乾かすことができるので、けっこ…

片付けをする時に気をつけること

お題「断捨離」 きょうも一日雨模様でした。雨なのに暑いのは気持ち悪いですね。 空調をきかせていない廊下はペタペタして、湿度が高そうです。 今、家の中を再構築するため、不用品の選び出しと廃却を進めています。 効果のある片づけ方の最新バージョンが…

残念だが出ないよな… エッ!? 「西遊妖猿伝 西域編 火焔山の章1」諸星大二郎

お題「我が家の本棚」 お題「これ買いました」 まさか出ないだろうと思っていた西遊妖猿伝の新刊が出てしまいました。諸星大二郎さんの「西遊妖猿伝 西域編 火焔山の章1」です。 西遊妖猿伝の大唐篇が始まったのが1984年、紆余曲折があって出版社が3回変わ…

気象予報士は猛暑になると言い、岩手の農家は冷夏を危惧している

今週のお題「2020年上半期」 今年の上半期はコロナウィルスで散々でしたが、下半期にも不穏なうわさが出ていてワクワクしています。 岩手の農家たちが口を揃えて『今年は冷夏になる』と言っているらしい「農家の経験則と専門家の予測が正反対なのも怖い」 - …

たかが散髪がとっても深い癒しになる理由

お題「わたしの癒やし」 お題「我が家のここが好き」 きょうは一日中、雨が降ったり止んだりで気温も高くならなかったので、久しぶりにあることを行いました。 普通の家庭ではあまりやらないと思うのですが、奥さんのヘアカットです。 子どもが小さい時に、…

2020年は我が家のミニマリズム推進年間とします

今週のお題「2020年上半期」 お題「断捨離」 2020年後半は、前半に続いて家の中のモノを徹底的に減らしていきます。 2020年上半期の進み具合 今年から、本格的に家の中の物の整理を始めました。 初めはどこから手を付けていいかもわからなかったのですが、と…

2020年上半期に読んだマンガ TOP10

今週のお題「2020年上半期」 暑いです。蒸してます。歩いているだけでバッタリと死にそうです。 梅雨が明けて本格的な夏が来ると、今年も40℃越えの日々が来るのでしょうか。夏休みの短くなった学生さんたち、くれぐれも死なない程度にお過ごしください。 そ…

2020年上半期に読んだ本 TOP10

.今週のお題「2020年上半期」 2020年上半期に買って読んだ本の中で、印象に残ったものを10個挙げてみます。 夜行 マーダーボット・ダイアリー 上、下 後宮の烏 4 クララ殺し 太楼写真集 ロードムービー 八画文化会館vol.8 特集:商店街ノスタルジア 呉漢(上…

『「生命保険は掛け捨てが得」という大誤解』と説く超誤解

大きな流れがあると、必ずその逆の流れを示してくる人がいます。 それが正しければよいのですが、自分の主張を正しそうに見せるために間違った情報を織り込んで、さも世の中の潮流が間違っているように見せるタイプのミスリード情報には注意が必要です。 元…

2020年上半期の反省と後半戦でやりたいこと

今週のお題「2020年上半期」 いつの間にやら7月半ばです。2020年も半ばを超えてしまいました。 ここで2020年の中間チェックを行います。 これをしようと思ったことの5分の1もできなかった気もしますが、どんな具合でしょうか。 2020上半期にやりたかったこと…

「声がだせない少女は『彼女が優しすぎる』と思っている」矢村いち

お題「我が家の本棚」 きょうは矢村いちさんの「声がだせない少女は『彼女が優しすぎる』と思っている」を紹介します。 絵を見るかぎりではそれほど惹かれなかったのですが、お話を少し読んでどうしても買ってみたくなりました。 声の出なくなった主人公の真…

上半期に起きたことの中で1番はやっぱりコロナ

今週のお題「2020年上半期」 きょうも気温は低めですが、湿度が高くて若干過ごしにくい一日でした。 2020年がもう半分終わってしまって、いささか慌てております。 「こんなはずじゃなかった」の一番目は、 やはりコロナウィルスの発生です。 政府の動き方に…

デジタル仕事の合間に古い領収書を整理して気分転換

お題「気分転換」 きょうも比較的涼しい一日でした。しばらくは雨模様であまり暑くならないのでしょうか。 今は在宅でデジタル仕事をしているのですが、ずっとパソコンに向かっていると、モチベーションがどこかに行ってしまいます。 そんな時によい気分転換…

ミニマリズムは子育て中にやりすぎるといろいろと問題がある

お題「断捨離」 ミニマリズムを始めて、これまで捨てられないと思っていたものが意外にどんどん捨てられるということに驚いています。 自分の着ていた服も、書類も、子どもの学校の教材や作品なども捨てられるのです。写真やビデオはまだ難しいですが、これ…

真夏のストーブのお手入れはせめて気温の低い時に

お題「ささやかな幸せ」 昨日は気温が低かったので、暑くなってしまって先送りにしていた案件を片付けることにしました。 午後から雨の予報なので、午前中なら屋外作業も可能です。 というわけで、本来なら梅雨入り前にしたかった車のウィンドウへのRain-Xの…

モノは消えていっても宝物はちゃんとそこに在ります

お題「わたしの宝物」 お題「我が家の本棚」 きょうは昨日と打って変わってとても暑くなりました。 陽射しが入ってくると、エアコンを効かせていても汗がにじんできます。そろそろ本格的な夏になるのでしょうか。 私にとっての宝物は何でしょうか。 好きだっ…

納豆はネバネバでツルツルで永遠

今週のお題「納豆」 雨が降ったり止んだりで、一日しっとりとしたとても好みの一日でした。 予報ほど暑くならず、むかし私の好きだった梅雨はこんな感じだったのですが、最近は梅雨でも30℃を超えるのが普通だったりするので、身体が馴染もうとしません。 エ…

誰かさんのうしろにオニがいる

お題「捨てられないもの」 「誰かさんのうしろにヘビがいる」というわらべ唄をご存知でしょうか。 「ことしの牡丹はよい牡丹~」から始まって、オニとほかの子どもたちが掛けあいながらオニを仲間の輪の中に迎え入れ、オニが帰ろうとすると、 「誰かさんのう…