JP Road mirage - Sumomo Toxin / すもも毒素

現在波乱の真っ只中です。そんな中で実際にしたこと、感じたことを書いていきます。これが誰かの助けになればうれしいです。

読書

黒衣の姫君と妖しく光る薄紅の牡丹 「後宮の烏」白川紺子

お題「我が家の本棚」 今回は最新の4巻が4月22日に出たばかりの、白川紺子さんの「後宮の烏」をご紹介します。 華やかな皇帝の妃たちの中で、一人黒衣に包まれた烏妃(うひ)は、後宮に在りながら皇帝の妃ではなく、不可侵の存在としてひっそりと暮らしてい…

爽やかで切ない青春物語「ジョイランド」スティーブン・キング

お題「我が家の本棚」 遊園地にも行けないこの時期に、スティーブン・キングさんの「ジョイランド」をご紹介します。 スティーブン・キングは大好きな作家のひとりですが、ダークタワー・シリーズのあたりから追いかけをやめて、目についた時だけ買ってみる…

とんでもなくかわいいラブストーリー「雨の日も神さまと相撲を」城平京

お題「好きな作家」 今回は城平京さんの「雨の日も神さまと相撲を」のご紹介です。これはとんでもなく可愛らしいラブストーリーでした。 城平さんに初めて出会ったのは「虚構推理 鋼人七瀬」でした。表紙がちょっとアレだったので期待はしていなかったのです…

不条理世界での条理の通った殺人事件-「クララ殺し」小林 泰三

お題「好きな作家」 今回は小林 泰三さんの「クララ殺し」です。 「アリス殺し」に続く、著者の童話シリーズの2作目です。 前作の不思議の国の事件と同様、おかしなロジックが正しい法則として成立している不条理世界で、不可能殺人が起こります。 小林泰三…

住んでいる世界がゆらゆら揺らぐ「夜行」森見 登美彦

お題「好きな作家」 今回は、「四畳半神話大系」、「夜は短し歩けよ乙女」、「ペンギンハイウェイ」などを書かれている 森見 登美彦さんの「夜行」です。 かなりダークな雰囲気のお話で、舞台は京都の鞍馬から始まり、尾道、奥飛騨、津軽、天竜峡、そして鞍…

心を許せる友人のようなドールとの写真 「ロードムービー」太楼さんの写真集

お題「好きな作家」 太楼さんの「ロードムービー」という写真集を買いました。 太楼写真集 ロードムービー 作者:太楼 発売日: 2020/02/22 メディア: 単行本 最初は「人形と一緒に写真を撮ってる? いたい感じの人かな」と思っていたのですが、インスタグラム…